MENU

価格競争ではなく、 価値競争を目指す。

日本の食品消費量は人口減少・高齢化により縮小し、更に価格競争の激化が市場規模の縮小を招く状態にあります。食品生産者の未来は「高付加価値化」=「ブランド化」の成否に懸っていると考え、私達は「価格競争ではなく価値競争の食品流通」の構築を目指し創業致しました。 「商品」は、その魅力が最大限伝わる「販路」=「売場」へ展開することで花開きます。私達はこの売場を「ブランド化」の為の【舞台】と定義し、多種多様なタイプの商品に対応する【舞台】の展開に取り組み、更に、東日本大震災後の東北復興支援事業をきっかけに、「食を通じた地域興し」を全国の自治体や地域金融機関様と連携し推進しています。
まだまだ微力ではありますが、大志を抱き、多くの方のご支援を賜りながら、価値ある事業作りを目指し精進して参ります。

代表取締役社長 黒川 健太

直営店舗事業

直営店舗事業

商品企画開発

商品企画開発

コンサルティング

コンサルティング

海外事業

海外事業